屋上防水、屋上緑化、太陽光発電、環境にやさしい屋根のことならアーキヤマデ

システム記号 : F-SW20NUV

歩行・接着断熱工法

  • 歩行仕様
  • 外断熱工法

AYパネルVを用いた歩行仕様の接着断熱工法

ポリスチレンフォームの断熱材を敷設後、歩行用パネルである「AYパネルV」を設置しAY固定ディスクで固定し、リベットルーフ防水層を構築します。

下地 RC・PC・PCa
使用シート リベットルーフSW

工程

平場部の主要工程(概要)

  • 断熱材敷設
  • 歩行用パネルの敷設
  • 固定用金具の設置・固定
  • 接着剤の塗布(AYパネルVの表面)
  • 接着剤の塗布(リベットルーフ裏面)
  • リベットルーフ敷設
  • リベットルーフとFL鋼板の溶着接合
  • リベットルーフ相互の接合

注意事項

●風荷重は建物の立地条件、建物高さ、部位や下地によって異なります。条件によっては本システムを採用いただけない場合があります。
●リベットルーフの固定(平場)に、FL鋼板を併用する仕様もあります。
●既存下地(保護コンクリート、既存防水層など)と断熱材との間に防湿フィルムを敷き込む場合があります。
●PC・PCa下地の場合、ディスク類を固定するアンカーと鋼線が干渉しないようにご注意ください。施工条件によっては、本システムを採用いただけない場合があります。

システム仕様

システム名称 歩行・接着断熱工法
工法 接着工法
使用シート リベットルーフSW
断熱工法 外断熱工法
歩行仕様 歩行仕様
日本建築学会JASS8仕様 S-PFT相当
システム記号 F-SW20NUV
下地 RC・PC・PCa
防水層の厚み 2.0mm
新築/改修 新築 改修
公共建築(改修含む)
工事標準仕様書仕様
SI-F2相当

仕様についての表記中、「相当」とあるのは当該仕様と同等の水準を有する防水システムであることを指します。

製品や施工に関することなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

お客様からよくいただくご質問やお問い合わせは 「Q&A」 でもまとめています。

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • デジタルカタログ
  • CADデータ

ページトップへ